Laravel5のWebSocketについて

ChatやIoTリアルタイム処理にLaravel5のWebSocketが必要となります。以下の参考ベースがあります。

1、Ratchetライブラリ:https://github.com/ratchetphp/Ratchet

2、laravel 5.2 chat

3、github.com/assertchris/laravel4 リアルタイムchat

4、ライブラリ:github.com/BrainBoxLabs/brain-socket

5、socket IO:www.codetutorial.io/laravel-5-and-socket-io-tutorial/

6、AJAX&laravel 4:https://www.youtube.com/watch?v=GLDjgbbBvOg

以上。

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい

Laravel5.1(2)Windows7+Xamppでスタート

Laravel5本家が推奨している、開発プラットホームはVirtualBox+Vagrant+HomeSteadの組み合わせです。以前はPHPでの開発でXamppの環境が構築できたのでそのまま流用していきます。

続きを読む Laravel5.1(2)Windows7+Xamppでスタート

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい

Laravel5.1(1)スタートコンテンツ

数多くのPHPフレームワークの中、この2年間、Laravelが人気FWとして注目されています。GitHub、PackalystにLaravel関連のリポジトリが活発に寄せられている状況です。ルーティング、ルーティングフィルター・Middleware、Eloquent ORMデータベース・オブジェクトマッピング、オートローダー、RESTful、IOC制御反転・DI依存注入、コンポーサー、サービスコンテンナ、MVCなどモダンな開発技法が盛り込まれるにより、開発スピード向上、チームワーク利便性に繋がります。2015年5月にLTS 5.1がリリースされ、長期間保守バージョンになったようです。これで安心してビジネスに取り組むことができるようになりました。また、オーバーヘッドを軽減するために、Laravelのコンパクトバージョンとして、Lumen5との軽量フレームワークもリリースされています。

続きを読む Laravel5.1(1)スタートコンテンツ

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい