軽量化センサクラウドシステムの試み

これまでのセンサクラウドシステムの問題点と思われる点

・共通システムがあるとしても、カスタマイズが大がかりになる傾向
・ビッグデータは、気軽に扱うことができない

以下、短期間開発できる、軽量化センサクラウドシステムを考えてみました。少量~大量なビッグデータ&データ処理システム、多様な業務目的に開発工数削減につながることを期待しています。

上記問題点に対策を取る

カスタマイズが大がかりになる傾向⇒PHP+Laravel5
ビッグデータは、気軽に扱うことができない⇒Python+MongoDB+Hadoop

対策をとったシステム構成

・センサー(加速度、ジャイロ、温湿度、気圧、圧力、変位センサーなど)
・ゲートウェイ(Python)
・サーバー(Python+MongoDB+Hadoop、PHP+Laravel5)

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい