ios-app

osx10.8.5、xcode5にcocoapodsのインストールに関するメモ

Ruby 2.0.0をインストールの先に、rvmをインストールします

cocoapodsはRubyに依存していますので、バージョン2.0.0以上が必要です。Ruby 2.0.0をインストールには、先にrvmをインストールしておきます。

$ curl -L https://get.rvm.io | bash -s stable

ターミナルを閉じて再度開きます

PATH設定のため、ターミナルの開きなおしが必要です。ついでにrvmバージョンを確認しておきます。

$ rvm -v

 Ruby 2.0.0をインストールします

$ sudo rvm install 2.0.0

 使用するRubyを指定します

$ ruby -v
$ rvm --default use 2.0.0

指定したあと、バージョンを再度確認します。

$ ruby -v

 CocoaPodsのインストール

ruby gemを最新にします。※途中でkを入力してEnterを押した記憶があります。そうでではないとエラーが出ました。スクリーンショットを取れず、ご容赦ください(笑)。

$ sudo gem update --system

cocoapodsのインストール

$ sudo gem install cocoapods

cocoapodsのセットアップ

$ pod setup

これで、cocoapodsが使えるようになります。

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい