Raspberry Pi B+にMONOインストールしてC#にも対応

Raspberry Pi 3BはWindows 10 IoT coreに対応可能と正式発表しました。Raspberry Pi B+でも対応可能だとの報告がありそうです。勿論これでC#は楽しめます。手元のRaspberry Pi B+にすでにDebianインストールして、MONOをインストールしてC#対応できるようになります。

3行のみでいきます。

# apt-get update
# apt-get upgrade
# apt-get install mono-complete

バージョン確認。Shell実行。

# mono --version
# csharp

以上。

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい

無料Visual Studio IDEを使ってみよう

いつの間に、Visual Studio IDEは無料になりました。正式名がVisual Studio Community 2015 です。Windows、Android、および iOS アプリを含むすべての機能を備えてしかも 無料なIDE と宣伝されていますが、Visual Studio Professionalとの互換性もあります。では、早速Visual Studio Community 2015をダウンロードして使ってみよう!

ただし、無料の制限があります。Microsoft社の解釈:

組織による Visual Studio Community の使用方法:
  • 組織内のユーザーは、学習環境のクラスルームで、アカデミックな研究のため、あるいはオープン ソース プロジェクトに寄与するために、 Visual Studio Community を使用できます。ユーザー数に制限はありません。
  • その他の用途: エンタープライズ組織以外の場合は、最大 5 ユーザーまで Visual Studio Community を使用できます。 エンタープライズ組織 (>PC 250 台または> 年間歳入が 100 万米ドルの組織) においては、前述のとおり、オープン ソース、アカデミックな研究、および学習環境のクラスルーム以外のシナリオで使用することはできません。

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい