wordpressサイトのwebmaster/構造化データエラー

構造化データエラーの確認

Google/webmaster/Search Consoleにて、構造化エラーが確認できます。

構造化データエラー
構造化データエラー

対策

themeディレクトリー直下のfunction.phpの最後に、以下を追加することにより、hentry構造化データを削除します。約1か月がけてエラーがなくなります。また他の構造化データを追加する方法もありますが、様子見ながら追加のほうも検討してみます。

function remove_hentry( $classes ) {
 $classes = array_diff($classes, array('hentry'));
 return $classes;
 }
 add_filter('post_class', 'remove_hentry');

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい