VMDKファイルの編集について

vmware vmdkファイル中のCIDを編集したくなりますが、Diskgenius、PowerISOなどいつかのディスク編集作成ツールを試しました。いずれもだめでした。悩んだすえ、大きいバイナリファイルが開けるエディターを探しているところ、1TBit応できるフリーソフトDump4Wに気付きました。40Gほどのvmdkバイナリを一瞬読込み、保存も早いです。使い方は開く瞬間にわかります。作者のK.Horishima氏に御礼。

0

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアにロボット・ドローン関連部品が品揃えています。どうぞご利用ください

VMnet0のネットワークブリッジが動作しないエラーの対策

windowsがアップグレードしたら、VMnet0が接続できなくなった

windows7からwindosw10にアップグレードしてから、vmware workstation9.02が立ち上がる際、VMnet0のネットワークブリッジが動作しないエラーが出て、ネットワークへの接続ができなくなった。対策は、以下のとおり無事解決した。
コントロールパネル→ネットワークと共有センター→アダプターの設定の変更→ワイヤレスネットワーク接続→詳細の順に、VMware Bridge Protocolをインストールします。添付画像は、インストール済みの画像です。

vmnet0
vmnet0
0

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアにロボット・ドローン関連部品が品揃えています。どうぞご利用ください

vmwareでOSX 10.10 Yosemiteが遅い場合の対策

windows+vmwareでMac osx yosemiteの動作が遅くなります。windows/vmwareのバージョンに関係ないようですが、yosemiteの設定が変更の必要があります。
ターミナルを開いて、以下を入力してEnterを押します。

sudo nvram boot-args="debug=0x10"

再起動をかけたら、動きが速くなることを実感できます。なんと、yosemiteにアップグレードしたらが動きが遅くなることが噂?だろうかと思いました。

0

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアにロボット・ドローン関連部品が品揃えています。どうぞご利用ください