KiCADの自動配線ツールの入手

概略

KiCAD自動配線に必要なツールはFreeroutingとJava SDKの2種類あります。以前利用したリンクは何故か切れてダウンロード不能となって、2020年9月時点において下記のリンクからダウンロードできた。また、必要に応じてインストールしておく。

リンク

・Freerouting releases
・Java SE Development Kit 15

以前、PHPの開発でNetBeans(IDE環境)に馴染み深いので、今回NetBeansとJDK 8を以下のリンクより同時にダウンロードしてそして一発でインストールすることもできて便利に感じる。
・Freerouting releases
・JDK 8u111 with NetBeans 8.2

なお、Freeroutingに関するトラブルが起きた場合、Freerouting issuesを参照する。

Windows10およびUbuntu18.04でKiCADをインストールして快適に利用して、2層基板の設計に充分に役立つ。

以上、ご参考まで。

ロボット・ドローン部品お探しなら
ROBOT翔・電子部品ストア