centos

CentOS7でLAMP設定

PHP+MySQLで開発したWebコンテンツをCentos7サーバーに公開したいので、最も基本的なLAMP設定を行います。

1、Apache+PHP+MySQL接続系ライブラリのインストール

# yum -y install php-mysql php php-gd php-mbstring php-pdo php-pear php-mcrypt

apacheの起動

# systemctl start httpd

apacheのバージョン確認

# httpd -v

※最小限のインストールで、/etc/httpd/conf/httpd.fの設定も必要ですが、ここで省略します。

2、MySQLインストール

CentOS7ではMySQLではなくMariaDBがデフォルトになっていますが、MariaDB関連を削除して、MySQLをインストールします。
maria関係を確認します。

# yum list installed | grep maria

maria関係を削除します。

# yum -y remove mariadb-libs

MySQL公式のリポジトリを登録します。

# yum install http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el7-5.noarch.rpm

MySQL5.6をインストールします。

# yum --enablerepo=mysql56-community install mysql-community-server

MySQLを起動します。

# systemctl start mysqld

rootでログインします。

# mysql -u root

root/127.0.0.1パスワードを設定します。

SET PASSWORD FOR 'root'@'localhost' = PASSWORD('*******');
SET PASSWORD FOR 'root'@'127.0.0.1' = PASSWORD('*******');

3、FirewallにHTTPサービスを永久に開放

# firewall-cmd --add-service=http --permanent --zone=public

4、Firewallにポート80番を永久に開放

# firewall-cmd --add-port=80/tcp --permanent --zone=public

ファイアウォールを再起動

# firewall-cmd --reload

 5、ブラウザでhttp://localhostを入力してアクセス

testing123画面が出たら、httpdがインストールできました。

モノづくり試作、研究開発に提案する、ロボット翔-電子部品ストア、センサ、Arduino互換ボード、拡張シールド、Bluetooth/Zigbee/WiFi/RFIDモジュール、ロボット制御ボード、ドローンが品揃えています。どうぞご利用下さい