Laravel 5.1(4) Text Field 動的増減&入力補完

Text Field 入力補完:Autocomplete

Javascript使用、別途route、Controller側にDB検索して、結果をjsonにて返すソースを追加必要ある(省略)。

<script type="text/javascript">
 
    $(function() {
         $( "#allergy" ).autocomplete({
          source: "{{ route('autoAllergy') }}",
          minLength: 1,
          select: function(event, ui) {
            $('#allergy').val(ui.item.value);
          }
         });
    });
></script>

Text Field 動的増減&入力補完:Dynamic Add/Remove

jQuery使用、動的増減&入力補完、入力補完のソースが動的増減ソースに埋め込む。別途blade側にjquery-ui.css、jQuery-2.1.4.min.js(他のバージョンでもよいか)、jquery-ui.js、またinputタグのclassなど追加必要ある(省略)。

<script type="text/javascript">
var $i = 0;
$(".addmore").on("click", function () {
if($i > 20) alert('注意:最大20行まで追加できます');
else  {
    $(".addform").append("<div class='input-group control-group' style='margin-top:20px;width: 100%;'><input class='form-control' id='item"+$i+"'  placeholder='削除は右側の-キーをクリックして下さい' name='value[]' type='text'><div class='input-group-btn'><button class='btn btn-default deleteform' type='button'><i class='fa fa-minus'></i></button></div></div>");            
    $( "#item"+$i).autocomplete({source: "{{ route('autoAllergy') }}", minLength: 1, select: function(event, ui) { $("#item"+$i).val(ui.item.value);} });
}
$i++;
});
$("body").on("click", ".deleteform", function () {
$(this).parent().parent().remove();
});
</script>

但し、views.allergys.createの際、AllergysController側storeで、validateの際、未入力か入力エラーのtext項目があった場合、create画面に戻って、動的増やしたtext fieldが表示されなくなる現象が確認した。別途、create1を作成するか、Inputにより分岐して、増やしたtext fieldを再描写するのか、手を施す必要がある。

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアロボット、センサ、通信モジュールが品揃えています。どうぞご利用下さい

centos メールスプールを整理する

1、下記を実行して以下のコマンドで、誰がメールを貯めているのかを確認します。

$ ls -la /var/spool/mail/
 total 16
 drwxrwxr-x. 3 root mail 4096 Aug 3 2012 .
 drwxr-xr-x. 11 root root 4096 Jul 12 2012 ..
 drwx------ 5 vmail vmail 4096 May 19 2015 virtual
 -rw-rw---- 1 user mail 2076 Aug 3 2012 user
 -rw-rw---- 1 user1 mail 0 Jul 24 2012 user1

2、下記を実行してuserファイルを、空にするのがよい。

$sudo cat /dev/null > /var/spool/mail/user

3、再度、メールが空にしたのか確認します。

$ ls -la /var/spool/mail/
 total 16
 drwxrwxr-x. 3 root mail 4096 Aug 3 2012 .
 drwxr-xr-x. 11 root root 4096 Jul 12 2012 ..
 drwx------ 5 vmail vmail 4096 May 19 2015 virtual
 -rw-rw---- 1 user mail 0 Aug 3 2012 user
 -rw-rw---- 1 user1 mail 0 Jul 24 2012 user1

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアロボット、センサ、通信モジュールが品揃えています。どうぞご利用下さい

点検向け自律移動ロボットRED(薄型・小型)

想定用途

地下パイプ、住宅床下、橋梁桁下など社会インフラの狭い空間(狭所)での点検ロボットとして

主な仕様

機械

・寸法 37.3x35x18.3cm(突起物含む)
・4WD四駆、メカナム車輪x4
・速度 約20 cm/秒(直線)・0.8 rad/秒(回転)
・斜面角度 約20 度
・ロボット中心回転半径 0 m
・環境温度 0 ~ 35℃ 非防水

電気

・使用時間 6時間(使用環境により、本体のみ、端末除き)
・充電時間 8時間(ACアダプタ)
・2.4GHz Wifi (出力100mw)
・slam lidar(探知距離8m)

機能

・android端末(OS5.0以上)遠隔制御
・動画中継・4K静止画撮影(動画 640x480pix、静止画 3280x2464pix)
・静止・マニュアル運転中、地図作成・表示・管理
・目的地指定・表示
・経路自動作成・表示
・経路自動作成・目的地へ自動運転
・障害物自主回避(360度2D平面slam lidar使用)
・android端末からマニュアル運転制御・自動運転に介入可能
・ROS対応

※ 場合により上記仕様調整の可能性あり

カスタマイズ対応
・2WD三輪・四輪、オムニホイル、100m長距離レーザセンサ、筐体カスタマイズ

点検向け自律移動ロボットRED
点検向け自律移動ロボットRED

販売につきましては→ 社会インフラ点検向け自律移動ロボットRED(薄型・小型)

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアロボット、センサ、通信モジュールが品揃えています。どうぞご利用下さい

uArm Swiftオープンソースロボットアーム

uArm Swiftは、uFactory社が開発したオープンソースロボットアームの2代目です。

主な特長

・オフライン学習モード(手で動きを教える)、uArm Studio(PCソフト)、uArm Play(スマホアプリ)の3つの操作方法
・開発用にuArm Creator Studio(UCS)にて、Pythonによる精密な制御プログラミングできる
・Seeed Groveセンサモジュール、Openmv camが接続可能なソケット内蔵、機能拡張できる
・ペイロード500クラム、繰り返し精度(モータ)0.2mm(理想値)
・オープンソース利用、ROS(ロボットOS)/UCS(Python開発環境)
・製品形態は、大まかにuArm Swift(廉価バージョン)とuArm Swift Pro(上位バージョン)に分けられます。違いはモータの品種です。uArm Swiftは廉価のサーボを使っているに対して、uArm Swift Proはステッピングモータを使っています。比較は以下のとおりです。

uArm-SWIFT比較
uArm-SWIFT比較

・注:価格は、クラウドファンディングの際の激安価格です。
・uArm Swift Pro(上位バージョン)には、さらにuArm Swift Pro Baisc Kitと、uArm Swift Pro Super Kitがあります。差分はOpenmv camモジュールです。

2017年3月までクラウドファンディング用アピールビデオ

uArm Swift Pro Basic Kit

●uArm Swift Pro 本体 x 1
●Bluetooth モジュール x 1
●ユニバーサルホルダー x 1
●グリッパ x 1
●レーザ刻印モジュール x 1
●3D プリンタモジュール x 1

uArm Swift Pro Basic Kit ロボットアームキットから販売しています。

uArm Swift Pro Super Kit

●uArm Swift Pro 本体 x 1
●Bluetooth モジュール x 1
●ユニバーサルホルダー x 1
●グリッパ x 1
●レーザ刻印モジュール x 1
●3D プリンタモジュール x 1
●Openmv camモジュール x 1

以上

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアロボット、センサ、通信モジュールが品揃えています。どうぞご利用下さい

低コスト超軽量Benewake LED ライダーDE-LIDAR TF01

Benewake LED DE-LIDAR TF01主な特長

・高感度
・検出範囲:最大10m(@ 90%反射)
・検出周波数:500Hz
・耐環境光:100kLux環境光以下屋外でも動作
・形状:コンパクトサイズ51mm x 36mm x 48mm、軽量<50g
・精度:cmレベル(1%相対誤差)
・ドローン、ロボットに最適

紹介ビデオ

ロボット翔-電子部品ストアより購入可能

DE-LIDAR TF01 単方向ライダー

研究開発・検証試作に提案するロボット翔・電子部品ストアロボット、センサ、通信モジュールが品揃えています。どうぞご利用下さい